薬剤師転職サイトランキング【※口コミ比較の最新版】

TOP >> 人気の業種で探す >> 給料が高い薬剤師転職

給料が高い薬剤師転職

どんな職業に就いていても、給料は高い方がいいと考えるのはごく当たり前の事です。収入の多い職業としてよく引き合いに出されるのは医師や弁護士です。一般に医療関連の仕事は収入が高く、薬剤師も会社員に比較すると収入が多い職業だと考えられている向きがあります。しかし、薬剤師の国家試験に合格する人の数は年々増えていて、求人数に対して余剰傾向にあります。そのため、資格を取得していても全く関係のない職場に勤務する人も少なくありません。

運よく薬剤師としての仕事を得ることができたとしても現実的には収入はピンキリです。高額の収入を得ている人もいれば、アルバイトやパートの収入と大差のない人もいます。薬剤師の職場は、病院、調剤薬局、製薬会社、ドラッグストアなど幅広くあります。職場によって待遇も様々ですので、収入に格差が生まれてしまうのです。特に高額な収入を得ているのは、製薬会社だと言われています。なかでもMRと呼ばれる職種は成果を上げることができれば、高額な給料を得ることができます。MRは薬の調剤をすることはありませんが、各病院を回って自社の薬の効能や効果を説明して回る仕事です。病院からのオファーがあれば高給となりますが、成果がなければ事務職の会社員と収入は変わらないと言われています。その他ベット数の多い病院での勤務も比較的多くの収入を得ることができます。医薬品の調剤だけでなく、患者への薬の説明や飲み方の指導を行ったり、栄養管理などを行ないます。また、疾病に特化した専門薬剤師となると、医師、看護師とのチームを組んで患者のための薬の処方を行うこともあり、収入がアップすることもあります。

転職をして待遇が悪くなってしまうことはできるだけ避けたいものです。薬剤師の仕事で高額な収入を得るためには、転職支援サイトなどの利用が便利です。仕事を検索するときの条件に希望給与額の指定をすればよいのです。高額な収入になる案件はどこの支援サイトでも人気です。そのため公開募集の場合には、条件の良い案件ほど倍率が高くなってしまいます。転職支援サイトには非公開の案件があり、登録者に優先的に情報を流してくれます。応募が殺到する心配もありませんので、安心して応募することができます。収入だけでなく福利厚生面においても就職先によって大きな差があります。仕事の内容も異なりますので、収入だけにこだわるのではなくその他の条件もしっかりと確認をすることが必要です。

>>薬剤師転職サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 薬剤師転職サイトランキング【※口コミ比較の最新版】 All Rights Reserved.